暮らしの最適化

【レビュー】水分補給記録アプリ WaterMinder

今回は、水分補給を記録し習慣化を手助けしてくれるアプリ「 Water Mainder」について紹介していきたいと思います。

水分を取ることの大切さは分かっているけど、水分補給を習慣化できるアプリを探している方。

習慣化まではいかなくとも簡単に水分補給を続けられそうな方法を探している方の参考になれればと思います。

WaterMainderで水分補給を管理

 WaterMainderは、1時間半おきに「水分補給をしましょう」と通知をくれるようになっています。

この通知は、スマホやApple Watchで受け取れ、そのまま水分補給の結果を記録することができます。

通知は、10時や11時などの決まった時間に来て、水分補給を促してくれる。

アプリを開くと、現在の水分補給の度合いを示してくれる図と水分補給したものを登録するボタンがある。

プラスのボタンには事前に登録しておいた飲み物のボタンがあり、普段からよく飲むものを登録しておくと使いやすい。

3本線のボタンからは、その他数種類の飲み物が表示され、その都度記録できるようになっている。

通知からアプリを開き、飲み物の登録をするだけなのでとてもシンプルで続けやすい。

何か新しいことを始めたときには、いつも以上に意識していないとすぐに忘れてしまい続かない。

だが、シンプルなWaterMainderだと、1時間半おきの通知で水分補給をし、通知をタップすることで記録画面に移動することができるので、とても簡単だ。

WaterMinderを使い始めてからは、通知を区切りに水分補給をかねた小休憩を取るようにしている。

勉強をしていたり、何か作業をしていても WaterMainderの通知が来れば手を止めて水分補給と小休憩を取るので、勉強や作業中の集中力が高まり効率が上がった。

Apple Watchと組み合わさればさらに使いやすく

WaterMainderはApple Watchにも対応している。

Apple WatchでもiPhoneと同様に現在の水分補給の度合い、事前に設定している飲み物、その他の飲み物から水分補給を記録できる。

しかも、Apple Watchの場合には、通知から直接水分補給の情報を登録できる。

水分補給のお知らせと一緒に事前に登録している飲み物のボタンが通知画面に表示されるので、そこから記録することができる。

手首で通知を受け取ってから記録までをよりシンプルに手間を少なくすることができる。

また、手元にiPhoneがない状態でも通知の確認ができ、通知に気づけなくて水分補給を忘れていたなんてこともない。

毎日、お風呂に入る時間以外はApple Watchをつけて生活している。

そのため、 WaterMainderの通知が来たらApple Watch上で確認し、通知から「水 200ml」を記録し水を飲むという流れで水分補給をしている。

1回の水分補給を水 200mlにしているのも理由がある。

胃が吸収できる1回の水分量が200~250mlとされているからだ。

そのため、1回に大量の水を飲んでも、かえってお腹を壊してしまう原因にもなりかねない。

だから、コップ1杯分の水 200mlで水分補給を続けている。

【番外編】ビタミンCのサプリメントと併用

番外編として紹介するのは、 WaterMainderを使い始めるのと同時に始めたビタミンCのサプリを摂ること。

水分補給の習慣化と一緒にビタミンCを摂る習慣もつけたいと思い始めた。

ビタミンCはみなさんもすでに知っている通り、美容と健康に良いものとされている。

ビタミンCには抗酸化作用があり、身体の酸化を防ぐことができる。

つまり、老化を防ぐことができる

しかし、人間はビタミンCを体内で生成することができないので、意識的にとり入れるしか方法がない。

そこで、水分補給の習慣化を目指すのであれば、水で飲めるビタミンCのサプリを一緒にとり、より健康的になれるのではないのかと始めた。

購入したものは、Nature MadeのビタミンCのサプリメント。

目安は1日2粒となっているので、お昼ぐらいと夜に水分補給の時に一緒にとるようにしている。

ビタミンCは一度にいっぱい摂ってもあまり意味がないので、1日2回で続けている。

まとめ

WaterMinderは、簡単に水分補給の記録をつけられ、習慣化するにはとても便利なアプリ。

健康を気にかけている人は、簡単な水分補給から始め、お供にWaterMinderを使ってもらえればと思う。

  • WaterMainderはシンプルで使いやすいので水分補給の習慣を身につけるにはとても役に立つ。
  • Apple Watchと組み合わせることでiPhone単体よりも更に使いやすさがアップする。
  • サプリメントを摂るなど他のことと組み合わせることで簡単に習慣づけることができる。

まとめとして、これらのことが挙げられる。

1つ懸念点があるとすれば WaterMainderは有料アプリであるということ。

有料アプリなので、使い勝手が良くなるようにアップデートがされていくので良いが、水分補給のために有料アプリを買うという点では、抵抗感があるかもしれない。

ダウンロードはこちらから:https://apps.apple.com/jp/app/waterminder/id653031147

Apple Watchの記事はこちら↓

【レビュー】Apple Watchを1年間使ってみてApple Watchシリーズ5を1年ほど使って感じたことを記事にしています。時計として、機能面、健康面の3つの項目で使用感を書いています。...