暮らしの最適化

マネーフォワードミー有料プレミアム会員を2ヶ月使ってみた【レビュー】

今年の4月から本格的に投資信託への投資を始めた。

投資信託を始めるにあたって、投資にあてる資金を作るために家計簿をつけて、お金の使い方を見直すことにした。

家計簿をつけるにあたって、何個かアプリを使ってきたが、1番使いやすかったマネーフォワードミーに落ち着いた。

マネーフォワードミーでは、1ヶ月間無料会員としてアプリを使った後、有料プレミアム会員に加入し、月額480円を支払って使っている。

マネーフォワードミーの有料プレミアム会員(以降、有料会員)になって感じた良さや無料会員との違いについて記事でまとめていきたい。

  • ボタンひとつで最新情報を一括更新できる
  • 有料会員の月額費用はペイできる
  • 家計簿をつけるためにお金を払うのをためらってしまう

ボタンひとつで最新情報を一括更新できる

家計簿管理アプリを使うことで、手書きからタップで家計簿をつけることができるようになり、有料会員になることで、ワンタップで家計簿をつけられるようになる。

有料会員になることで、アカウントに結びつけている口座の情報を一括で更新できるようになる。

銀行口座やAmazon、楽天市場などのネットショッピングのアカウントも登録することができ、入出金から購入履歴などのお金の流れを効率よく管理することができる。

無料で使っていると口座毎に更新していく必要があるが、有料会員になることでそれがなくなりとても楽になり、情報更新にかかる時間を大幅に短縮することができる。

マネーフォワードミーを毎日、夜の10時〜11時の間に見るようにしている。

無料会員として使っていたときは、銀行口座、クレジットカード、証券口座など10コ以上の情報を1つずつ更新していた。

1つずつ更新していくため、ボタンを押して情報が更新されるまでの時間も含めて2〜3分かかっていた。

めんどくさくなる時もあり、毎日継続できそうになかったので、有料会員になりワンタップで全ての情報を一括で更新できるようにした。

ワンタップで情報更新ができるため、全ての情報が更新されるまでに1分もかからないうちに終わるようになった。

ワンタップで短時間で終わるため、毎日無理なく継続でき、スムーズに終始の確認ができストレスフリーに浪費の確認をすることができる。

有料会員になることで、家計簿をつける手間と時間を省いて、より継続しやすいようにすることができる。

手書きの家計簿からアプリの家計簿を使い、時間と手間を省く努力をしたのであれば、時間と手間を最小化するために有料会員に加入することは大いにありだと思う。

空いた時間で家計簿をつけて感じたことを行動にうつすことで、より家計簿をつけている意味が生まれる。

有料会員の月額費用はペイできる

「家計簿をつけるためにお金を払うなんて嫌だ」と思っている人も多いかもしれない。

たしかに、お金を管理して節約するために家計簿をつけているのに、そこにお金を払っていては意味がないように感じるかもしれない。

しかし、長い目で見ると価値のある投資なので有料会員になることをおすすめする。

有料会員になることで家計簿をつける手間と時間がはぶけることは前の項でも説明した。

情報の更新だけでも2〜3分の時間をはぶくことができる。

これを毎日積み重ねると、有料会員になるだけで1ヶ月、1時間〜1時間半の時間を浮かすことができる。

ここで時間単価について考えて欲しい。

僕の1時間から1時間半には、1,000円〜1,500円の価値がある。これは、アルバイトの時給をベースに考えている。

時間単価の計算方法

毎月支払われる平均給与(手当・残業込み)÷月平均労働時間(残業・通勤含む)

1時間から1時間半にはこれだけの価値があるのに、家計簿の情報を更新するためだけに使っているのは非常にもったいない。この考え方を前提にすると、1時間〜1時間半の時間を短縮するための480円は問題なく感じられると思う。

自分の1,000円以上の価値を480円で買えるのだからその時点で500円以上得することになる。

このように長期的な視点で、時間単価を意識すると意味ないように感じるお金でも意味があることに気づくことができる。

有料会員の480円も時間単価を意識することで加入した時点でペイすることができる。

そこから、無駄遣いに気づき支出を減らすことができればさらに価値のある投資にすることができる。

まとめ

マネーフォワードは、無料でも十分に使うことができるが、マネーフォワードを使って家計簿をつけるところまできたなら、有料会員になってより便利に簡単に家計簿をつけることをおすすめする。

お金の節約にも時間の節約にもなる。

投資を始めるための資金づくりや欲しいものを買うためのお金を貯めるためなど家計簿をつけるといろいろなところで役に立つ。

有料会員は初月無料になっているので、まだ使ったことのない人は一度試してみることをおすすめする。

  • ボタンひとつで情報を一括更新できる
  • 有料会員の月額費用はペイできる
  • 家計簿をつけるのにお金を払うのはためらうが、長期的に得する

Money Forward Meはこちら >